京都インターナショナルギフトショー


3/10日(木)京都市のみやこメッセで行われていた京都インターナショナルギフトショーに行ってきました。


東京のギフトショーと比べると、どうしても規模感は小さいですが、京都の地場産業を活かした商品やまだメジャーどころに晒されていない、高いポテンシャルを秘めた商品を見て回ることができました。

ヘルスケアに関連する商品に注目してブースを回っていましたが

中でも炭素とアルミを使ったサポーターを発見。

膝や腰が治るんです。

あ、医療用装具じゃないので治るとは言えないですが

マシになるんです。すごくないですか?

同じサポーターを製造販売をしている会社としては、これはいい研究材料になります。

ぜひコラボさせてくれないかな〜。

昨年10月、今年の2月と東京ギフトショーに行ってきて感じますが、この京都ギフトショーにも出ていました。


「男性向けコスメ」!!!


今回はあえてジェンダーレスコスメということでしたが、社長曰く元々は男性用としてスタートしたとのことでした。

くどいようですが「メンズコスメ」必ずその波がやってきますよ。

さて、話は脱線しますが

京都ギフトショーが行われていたみやこメッセですが

かの有名な「平安神宮」の真横にあります。




その平安神宮で毎月10日にアンティーク蚤の市が開催されているようです。

その情報は全く知らずに、ギフトショーに行っていたのですが、人たくさんいるなーと思ったら、このフリマにこられている人たちの群衆でした。

さすが、京都

めちゃくちゃ凝った商品が多く、ついつい立ち寄ってしまい、ビンテージステッカー2枚買っちゃいました。

京都観光を予定しているかた!

10日に来ることをお勧めしますよ(笑)

では



閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示